2006年09月23日

「人財」に共通の能力とは?

運動会も無事終わりました。

最近の学校は「縦割り」つまり、1〜6年までがいろんなことを共に行うようになっていて、低学年の子供を持つ親としてお兄さん、お姉さんが見守ってくれているのは、なんか頼もしいしい、安心できますね。

ちなみに、うちの子の緑組(1〜6年の1組)が総合優勝を果たしました。4点差での勝利でした。お見事exclamation×2わーい(嬉しい顔)


さて、「人財」全体の4%しかいないといわれる人たちに共通の能力とは何だろうか?
3つの能力とは?

「バリュー・ビジョン・ストラテジー」

これを藤田氏は「ビジネスパーソン新・三種の神器」と呼んでいる。


バリューとは?

価値観やよりどころ、理念といったもの。

ビジョンとは?

バリューをベースに自分のありたい姿や理想像を具体的にイメージできる。

ストラテジーとは?

バリューとビジョンの上に自分なりの行動計画を描ける。


「こうした能力は会社経営にも当てはめられる。それで、求められるのは”自分株式会社”という感覚」だと藤田氏は語っている。



さらに、勝ち残る人材に不可欠な能力を3つ挙げている。

@専門スキル

自分の分野では、誰にも負けない”専門的な”スキルをもっていて、技術的に自立していること。ただスキルをもっているだけでなく「確立」していることが重要。これがないと始まらない。

Aオープン・マインド

何でもひとりでやってしまわず、上司を含めて周りの人間を資源として捉えられる能力。個人には限界があり、ネットワーク社会では全体力が求められる。他人に心を開きコミュニケートする能力が必要だ。

BGIVE〜発信していく姿勢〜

何か獲得(テイク)するには、自分も何かを与えないと(ギブ)いけない。出し惜しみをせずに、みずから情報などを配信することで、自分にとって有益なものが懐に飛び込んでくる。

上位20%に入ることができるよう、早速こうしたスキルを身につけていこうexclamation×2
posted by のっぽさん at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24299437

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。